基礎ルール

【GodsUnchained】ランク戦のルールと週末ランク戦について

ランク戦のルール

ランク戦は「Ranked Constructed」を選択することで参加することができます。ランク戦は12段階の階級(ランク)が用意されており、勝利し続けることでランクを上げることができます。

12階級の名称は以下のとおり

  1. Rusted Bronze
  2. Purified Bronze
  3. Rusted Iron
  4. Purified Iron
  5. Impact Meteorite
  6. Astral Meteorite
  7. Twilight Shadow
  8. Midnight Shadow
  9. Auric Gold
  10. Solar Gold
  11. Ethereal Diamond
  12. Mythic

ランク戦では敗北する度にシールドが劣化していき、次のランクに上がるまでに4回負けるとランクが降格してしまいます。

闘えば闘うほどランクが上がるのではなく、ある程度の勝率を維持しないと上のランクには上がらない仕様になっています。

最上位のMythicランクに到達するとポイント制で順位が決まり、勝てば勝つほどMythicランク内での順位が上がっていきます。

GUDecksというサイトで自分のランキングや現在の順位を調べることができます。

ユーザー名をクリックすると、そのプレイヤーが使っているデッキを見ることができますのでうまく活用しましょう。

週末ランク戦とは

日本時間の金曜日21時~月曜日21時の間はWeekend Event(週末ランク戦)が行われます

この期間中のランク戦の成績により報酬が貰うことができます。

週末ランク戦が始まると、ランク戦のマークの上に「Weekend Events」と書かれた赤帯が出現しますので、これが出てきたら開始の合図です。

週末ランク戦の報酬

週末ランク戦の報酬形態は「Mythicトッププレイヤー10名」と「勝利数とランクに応じた報酬」の2種類があります。

それぞれ詳しく解説していきます。

トッププレイヤー10名への報酬

これは週末ランク戦の期間中、ランクポイントのピーク値がTOP10に入ったプレイヤー10名にカードパックが支給される仕組みです

注意しなければならないのは「ピーク値」であること。

上図における「MAX NMR」というのがそのプレイヤーのポイントのMAX値で、例えば1位の1513ポイントの選手はMAX1513に一度到達してしまえばその後負けてポイントが落ちても1位のままです。

週末ランク戦の期間において「一番高かった時のポイント」で順位を競う仕様です。

UnchainedstatsというGUランキングサイトの「Weekend Events」のページでいつでも自分のピーク順位を確認することができます。

GUDecksというサイトでもランキングを見ることができますが、GUDeckのランキングはピーク値ではなく現在のポイントにおけるランキングなので注意。

普段の自分のランクはGUDecksで検索することを推奨します。

各順位における報酬は以下参照

TOP10プレイヤーへの報酬
順位 コアエピック コアレジェンド ジェネシスチェスト
1th 0個 5個 1個
2th 1個 4個 0個
3th 0個 4個 0個
4th 1個 3個 0個
5th 0個 3個 0個
6th 1個 2個 0個
7th 0個 2個 0個
8th 1個 1個 0個
9th 0個 1個 0個
10th 1個 0個 0個

 

勝利数とランクに応じた報酬

週末ランク期間における「最高到達ランク」と、「ランク戦で勝利した数」の2つでTierが決定されます。

例えば週末期間にランク11であるEthereal Diamondランクに到達し、トータルで100勝していた場合はTier5となります。

ランクに関しては「期間中に到達した最高ランク」なので、一度でもMythicに到達していればその後ランクが降格していようとランク12でカウントされます。

勝利数は週末ランク戦の期間中だけでカウントします。

Tier別の報酬は以下参照

Tier別の報酬
Tier コア コアエピック コアレジェンド
ジェネシスレアチェスト
0 0個 0個 0個 0個
1 1個 0個 0個 0個
2 3個 0個 0個 0個
3 0個 1個 0個 0個
4 0個 3個 0個 0個
5 0個 0個 1個 0個
6 0個 0個 3個 0個
7 0個 0個 0個 1個

Tier7ともなると、もうセールの終わったジェネシスカードのパックが複数貰えるのは凄いですね。

週末期間はランク戦を回しまくってカードプールを増やしましょう。